カテゴリ

2010年04月13日

なぜ絵が描けないのか、から理解しよう

さて、久しぶりの再開となりましたこのブログ。
記事をひとつ書くのにたくさん画像を作らないといけないので
1幕作るのに余裕で数時間かかったりします。

なのでなかなか進まない事をご了承くださいませ。

というわけで第3幕ではいよいよオリジナルの顔をでっちあげます。

さて、まずは今回作るお顔の説明をします。

PTCで人気のある顔ととしては
最近のFFであるようなリアルな顔だったり
精巧に作られた人形、いわゆるドールフェイスだったり

ですが、そんなの我々には描けません。
まぁ、実際の絵の心得がある人がこの第3幕を読み終えればなんとかなるかも知れませんが
ここ絵がかけない人の為の講座ですからねw

今回はアニメ顔〜デフォルメっぽいリアル顔

ぐらいまでを目指します。

さて、皆さんが絵を描けない、という前提で進めますが

絵を描ける人 と 絵を描けない人

には2つの違いがあるそうです。

絵が上手い人は

・頭の中に正確なイメージがある
もしくは正確なイメージを考えることができる
こういうメイドが.jpg

描けない人はイメージが曖昧
こういうメイドが2.jpg

これが一つ目の違い。
二つ目は

・考えたイメージを的確に紙に起こす事が出来る
描けru人、どの線?.jpg

描けない人は紙に起こせない
描けない人、どの線?.jpg

の二つの能力が大きな違いだそうな。

ちなみにおーのはどちらも後者です。絵なんて描けません(解説図みてお分かりでしょうがw)

でも、我々なような絵が描けない人でもひとつだけ備わってる力があります。それは

「かわいい、かっこいい、などを自分で判断すること」

です。いいか悪いかぐらいはなんとなく分かりますよね?
というか、自分の下手さ加減が分かりますよね?www

つまり

ある程度自動で絵を描く方法さえあれば
納得の行くまで描き直しまくる

という方法でそこそこのものは作れるはずなのです!

では次である程度自動で絵を描く方法をお教えしましょう。




posted by おーの at 21:03| Comment(0) | 顔をでっちあげる第三幕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。