カテゴリ

2010年04月05日

講座を始める前に

まずはクライアントソフトのダウンロード。
当たり前ですがこれをやりましょうw
ptc000000.JPG

インストールしましたか?
運営さんのマニュアルを見ましたか?

意味が・・・分かりました?w

私は分かったんですよかろうじて、それは
フォトレタッチソフトっていうのに普段触れていたからなんです。

フォトレタッチソフトってなんぞや?

っていう感じの方も多いでしょう。
この際関係ないのでそのまま次に進みますwww

まずは キャラクータエディタ

この青いのを開きます。

この青いのでキャラクターを作って行く事になります。

ではまず、
ptc000001.JPG

キャラクターに名前をつけてください。
ちなみに今回犠牲になっていただくのは

頑張って顔を作ったけどあまりにも出来が悪かったので非公開にしたキャラ
「シリウスちゃん」です。
みなさんは好きな名前をつけてくださいw

ちなみにこれより、女性素体をいじっていく過程ですが
皆さんは男性でも女性でも好きな方を選んでください。

さてここまで出来たらとりあえずエディタをいじってみます。

顔を塗ってみましょう。
ptc000002.JPG

ここの筆マークをクリックすると編集画面に入ります。

まず編集画面の基本はこう。ptc000003.JPG

右で描いて左で確認。
描き方は3Dと2D。3Dは慣れないと使いづらいのではじめは絶対に2Dにしてください。

それでは次の記事で実際に絵を描いてみましょう。



posted by おーの at 02:35| Comment(0) | 講座を始める前に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

講座を始める前に2

前回の講座の続きとして顔を描いてみます。

その前に!!
ptc000005.JPG

この画面右端の小ウィンドウ。
「ベースレイヤー」
「レイヤー1」

と表示されてますね?
まずはレイヤーを理解していただきます。
レイヤーっていうのは、絵を重ねるための機能です。
例えば
赤い紙青い紙1.jpg

ここに赤い紙と青い紙があります。
この赤い紙の上に青い紙を乗せると・・・
赤い紙青い紙2.jpg

なんと!!赤い紙青い紙3.jpg
青い紙になりますwwww

例えばレイヤー1を真っ赤に塗って
レイヤー2を真っ青に塗ると

顔は真っ青になります。
ptc000004-1.JPG
レイヤーの増やし方の図を作ったので実験してみてください。

次に不透明度。これは別名スケスケ機能。紙をスケスケにします!!
ptc000004-2.JPG
ここをいじっていくと紙が透けていきます。

例えば青い紙をスケスケにすると
赤い紙青い紙4.jpg

重なった部分が紫色に変化します。
どうですか?これだけで面白くないですか?

赤い紙に模様を描いて
赤い紙青い紙5.jpg
上に透けた紙を乗せると
赤い紙青い紙6.jpg

こんな事もできちゃいます!!

青い紙の真ん中に穴を開けて
赤い紙青い紙7.jpg

模様の上に重ねると・・・
赤い紙青い紙8.jpg

これがレイヤーの基本的な考え方です。
さて顔を描きましょ・・・って長くなってしまいましたねw

では次の講座で今度こそ顔を描いてみましょう!
posted by おーの at 03:08| Comment(0) | 講座を始める前に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。